何とかなるさ!30代転職活動記

空白期間4年、学歴なし、プチ欝からの転職活動記

待遇がしっかりしていれば非正規雇用で生きるのもありだと思う

短期アルバイトの説明会に行ってきました。

夜勤に女性が増えてきてびっくり

夜勤(夜から朝にかけて)の時間に40代半ば?と思わしき女性が応募していたので、びっくり。

最近はコンビニの夜勤スタッフでも、配送するトラック運転手でも女性が居て驚きます。

昔は防犯や慣習(女が夜にうろうろするのは良くないとか?)的なもので、深夜勤務に女性を見ることは無かったのですが、最近は本当に当たり前に見ます。

しょちゅうみるわりに、僕などは大変だなと思うのですが、女性だって稼がないといけないんですよね。シングルマザーという人も居てるだろうし、食っていくのは楽ではありません。

非正規雇用という生き方もあり

説明会で説明に立った人が非正規で、この説明を2~3年ぐらいやっていると言っていました。年のころは40代半ば。

普通に考えれば、非正規でバイトリーダー?なんかで甘んじていてはダメだよって話ですけど、僕も最悪の場合、それもありかなと思っています。

非正規雇用でも職務内容が自分に合っていて、有給、賞与(寸志でも可)、もちろん社会保険があれば、そこで働いていくのも良いんじゃないかなと。

非正規なので仕事の責任を強く押し付けられることも無いですし、むしろ気楽でそっちの方が良いという人も多いと思います。

非正規雇用で生きるなら待遇が大事

 f:id:ko-knife:20170611174149j:plain

有給、賞与、社会保険も無いような非正規雇用は本当にダメですよね。それは本当に搾取されているだけになる。

社会保険は最低限ですが、有給、賞与がある非正規雇用なら、実質給料が安い正規雇用と同じなので、そういったところで簡単な作業に従事してプライベートを充実させるのも良いと思います。

僕も40代半ばで正社員での就職は無理だと思ったら、非正規雇用を狙うと思います。でも、それまでにはまだ時間もやれることもあるので、色々やってみようと思います。