何とかなるさ!30代転職活動記

空白期間4年、学歴なし、プチ欝からの転職活動記

セミリタイアを考えて人生のオプションを増やす

先月末?に話題になっていた、アノニマスダイアリーのセミリタイアの記事を読みました。

早期セミリタイアのすすめ

大変面白いというか、30代後半の僕としてはこういう「人生の落としどころ」は色々調べておきたいと思いました。

結婚できない、大した給料も貰えないという将来が待っている可能性も大有りなので、そのなかでいかに幸せに生きるかというのは大事です。

上記の方のように40歳時点で1500万円の現金預金というのは、今の僕の年齢、スペックなどからはかなり難しいので、45歳とかの時点で1500万円が目標ですかね。

セミリタイアさんの多い短期アルバイト先

僕が今働いている某物流会社はセミリタイアさんが多いと思います。

老後の生活自体の組み立てまで出来ているかどうかはわかりませんが、30代後半から40代、50代のレギュラーで働いているアルバイトさんばかりです。

ある程度の待遇はしてくれるアルバイト先なので、転職に失敗した人やフルタイムで働きたくない人などが多く働いているように思います。

実は僕も10年か15年ぐらい先でフルタイム働く社会人を辞めてセミリタイアするなら、今のアルバイト先でお世話になろうと思っています。今の状況からは変わっているかもしれませんが、50代でも働ける環境は魅力的です。

こういう人生のオプションというか、最悪ここでお世話になろう、これで切り抜けようというものをできるだけ探しておこうと思っています。

保険、株、投資信託などの金融商品に関する知識を身につけたい

 

f:id:ko-knife:20170710141522j:plain

人生のオプションとしても大切なのが金融商品などの知識だと思うんですが、今は全くわかりません。何の保険にも入ってませんし、株も国債も買ったことないし、FXもやったことがありません。

なので金融商品に関しての知識は全くゼロなので、今後はこういった知識をゆっくり身につけたいです。

ただ、デイトレードみたいなことをして人生を踏み外すのも怖いので、どうやって勉強して実践していくかというのは悩みどころです。

まぁ、今は金融商品を買う種銭すらないんですから、収入の最大化を目的とすべきでしょうけどね。