何とかなるさ!30代転職活動記

空白期間4年、学歴なし、プチ欝からの転職活動記

30代後半のオッサンがやってもドラクエ11はかなり面白い!

7月29日土曜日にドラゴンクエスト11が発売されました。

僕は通販で購入していたんですが、夕方ぐらいにポストで受け取りました。もしかすると午後過ぎには届いていたのかな。

f:id:ko-knife:20170731150055j:plain

何はともあれ、このために購入したニンテンドーDSLLで、さっそく始めましたドラクエ11。

率直に言って面白い。ファミコン世代の僕でも十分楽しめるし、止められない、止まらない。

週末は結果的に起きている間のほとんどはドラクエ11をやっていました。

で、ドラクエ11のネタバレ抜きの具体的な感想などを少し書いてみたいと思います。

ドラクエ3DS版でもグラフィックもアニメも十分綺麗

プレステ4と比べると見劣りするのは間違いないんでしょうが、ニンテンドー3DS版でも十分グラフィックは綺麗で、アニメもグリグリ動いていて楽しめます。

僕はオフライン版での実質前作であるドラクエ9星空の守り人もやっているんですが、ニンテンドーDS作品というのもありハードの制限からデフォルメキャラになっていて、そこから子供っぽさを感じて、あんまり乗り切れなかったです。

しかし、今作は鳥山明の絵をそのまま動かそうとしている感じなので、そこに違和感は感じませんでした。

また、今作でヨッチ族というキャラクターを数多く探す必要があるんですが、フィールドマップでは遠くの方に彼らがいても潰れずに見えるのは凄いなぁと感心しています。

過去作品をやっている人ほど楽しめると思う

まだクリアしていないので確定的なことは言えませんが、過去のドラクエと関連しているというお話で、それに伴い過去のドラクエ作品に行くことが出来るので過去にドラクエをプレイした人ほど楽しめると思います。

それにドラクエ的なお約束も随所にちりばめられているので、オッサンゲーマーほどニンマリするんじゃないかなと。

あとやっぱりオープニングが終わって、ドラクエのテーマが流れると血が騒ぎますしね。

癖でクエスト完璧を目指してレベル上げすぎた

具体的なプレイにも触れておきます。

ドラゴンクエスト11で、クエスト「月下乱舞~ガッと来る衝撃」というのがあって、主人公、カミュ、セーニャの三人がゾーン状態になった時にビーストモードという連携技を発動させて敵に勝てというものがあります。

ドラクエ11やっていない人は、このゾーン状態はスーパーサイヤ人状態みたいなものと考えてください。

で、このゾーン状態に3人が成らないといけないんですが、全く合わない。2人がゾーンに入ったと思ったら、最後の1人が全くゾーンに入らない。

ゾーンには戦闘中にランダムでなるので、延々戦闘を繰り返す。

f:id:ko-knife:20170731153856j:plain

気づけば主人公達の平均レベルが25に。この時点でのクリア想定レベル(イベント終了後のシルビアのレベルから判断)から10も高い状態。

とうとう敵は主人公を見ると逃げるようになり、これはマズイと気づく。序盤なのにレベル上げすぎて、この後絶対にヌルゲーになる……。

クエストは諦めて先に進めたんですが、その後、雑魚戦、ボス戦ともに全く苦戦せず。武器防具も少しだけ錬金しただけで、落ちているものを基本使っている状態。(今現在はプチャラオ村攻略前)

結果的に武器、防具を買わない縛りプレイをやっているも同然で、しかもサクサク苦戦しないまま来ています。

あー失敗したー!

まとめ

 

色々書いてきましたが、やっぱりドラクエって面白い。迷っているなら買いです。リアルタイムでゲームを買うなんて小学校か中学校以来ですが、案外アリだなと。このビッグウェーブに乗って良かったという感想です。

これまでは駆け足でプレイしてきたんですが、すぐに終わらせても勿体無いのでねっとり楽しんでいこうと思います。

ま、どうせ2週、3週するんだろうけど。