何とかなるさ!30代転職活動記

空白期間4年、学歴なし、プチ欝からの転職活動記

時給1000円でも非正規は非効率な稼ぎ方

短期アルバイトがもうすぐ終わるんだけど、その給料が入ってきたり、先月、今月のお金の出て行き方を見ているとわかったことがある。

それは、10月中に職が決まらないと、またアルバイトをしてお金を稼がないとヤバイということ。

11月から働き出したとしても給料は12月。短期アルバイトの給料と手持ちのお金で11月までは耐えられるけど、12月はキツイ。

となると10月中旬ぐらいで決まりそうもなければ短期アルバイトをまたしないといけない。

こんなことを繰り返していては、いつまで経っても職が決まらないんだけどね。節約をしつつ何とか年内に職を決めてしまいたい。

スキルなし時間売り労働は効率が悪い

 

以前、10数年後にセミリタイアしたら今の短期アルバイト先でお世話になりたいと書いたが、2ヶ月も働くとここのクソな部分が色々見えてきて、とてもじゃないけどこんなところにいたくないと思い始めた。f:id:ko-knife:20170824151609j:plain

あと時給1000円貰っても、スキルなしで時間売りする労働は効率が悪い。年金、保険料を会社に払って貰うには週に30時間以上の労働が必要だけど、それだけ働いても時給1000円で週に3万円。

月に12万円になるけど、月間120時間労働はフルタイム勤務で15日勤務になるので、セミリタイアしているとは言いがたい。セミセミリタイアな感じだ。

そうなるとセミリタイアするにしても、もう少し効率の良い稼ぎを考えないといけないと思う。

まぁノースキルで雇って貰うのはやっぱり効率が悪いということ。何がしかの付加価値を自分にセミリタイアするまでにつけないといけないと考えている。

非正規雇用は非効率な稼ぎ方

短期アルバイトとして今の現場で一番下っ端として働いていて思うのは、時給1000円貰っても全く非効率な稼ぎ方だということ。

1000円?最低賃金以上だしラッキーとはならない。

それなら正社員として身分も社会保障も担保されている方が絶対に良いし、仕事も非正規よりは汗はかかないで済む。

それよりももっと効率的なのは自分でビジネスすることなんだろうけど、それがうまくいかなくって僕と一緒に短期アルバイトしている人もいたし、そうはうまくいかないんだろうけどね。

あー、お金欲しいというか稼げる力が必要です。