何とかなるさ!30代転職活動記

空白期間4年、学歴なし、プチ欝からの転職活動記

30代、40代フリーターの末路は正社員になれなくても悪くない?

昨日の記事で書いたけど、短期アルバイトに受かった。

年内一杯の短時間の仕事だけと多分給料は1ヶ月半で約20万円程度になって、これのおかげで恐らく来年1月一杯までは何となかなる。

非正規雇用でもお金は貯められるし、人生はエンジョイできる

ひょんなところから辿り着いたブログがある。

f:id:ko-knife:20171109050337j:plain

僕と同じ地域に住んでおり、非正規なのに貯金は1000万円を超えている人のブログだ。ブログ界隈ではちょっとした有名人?らしいが、その人のブログを読んでいるとお金のことについて考えさせられた。

  • 30代独身である
  • 一人暮らしをしている
  • 非正規だけど貯金は毎月10万円ペースでしている
  • 外食や趣味も楽しんでいる
  • 旅行(海外含む)も結構行っている
  • 学校にも行っている

以上のようなことをやっているようだ。

無職5年目を迎えて、何の計画性も、何の楽しいこともやっていない僕は打ちのめされた。

お金に関するリテラシーが高けりゃ非正規でもOK?

f:id:ko-knife:20171109050737j:plain

何度かこのブログで書いているのが、大学卒業後もずっと非正規雇用で働く友人の話。

偏差値45ぐらいの高校の将来 - 何とかなるさ!30代転職活動記

30代後半の無職、フリーター、低スペックが転職活動がイヤになる理由 - 何とかなるさ!30代転職活動記

幼馴染が勿体無いから非正規を辞めて、正規雇用を狙え!と言っていつも喧嘩しているのだけど、上記のブロガーのような人を考えると非正規という生き方もありなのかなと思う。

現に件の友人も

  • 小さい貸し農園で野菜や果物などを育てる家庭菜園を楽しむ
  • フジロックに毎年出かける
  • 週に2日は顔馴染みの多い繁華街の飲み屋で飲む

など人生をエンジョイしている。

ただ、問題なのは

  • 30代後半で最低時給のフリーター
  • フリーターであることを本人も恥じている
  • フリーターゆえ彼女が作れない(責任が取れない)

ということ。

それ以外は充実したアラフォーライフを送っているのです。

収入は15万~17万円ぐらいでそんな生活を遅れているのなら、無理して今から正規雇用を目指す必要はないのかもしれない。

30代、40代フリーターは節約力と投資力があれば末路なんて気にしないでOK?

f:id:ko-knife:20171109051245j:plain

ブログランキングなどで他のブロガーさんの状況を見ると、ビルメンテナンスや警備など負担のない軽作業の仕事プラス投資で資産を増やしつつ生活をしている人も多いようだ。

セミリタイアを考えて人生のオプションを増やす - 何とかなるさ!30代転職活動記

以前言及した増田の人もそうだった。

言いたかったことは、老後の備えと入院の備えさえある程度できているなら、独身ならフリーターでも十分生きていけますよということだ。

何も無理して稼いで子持ち世帯のために税金を納めてあげる必要もあるまい?みたいな。

日本の場合は正社員の仕事とフリーターの仕事の、賃金、就職のしやすさ、責任等々の格差が大きすぎて、ちょうどほどよい仕事ってのがあんまりないんだよね。

アルバイトならいつでもケツをまくれるわけだし、実際にそうするかどうかはともかくそうできるという自由は何にも代えがたい。

早期セミリタイアのすすめ

 

ただ、こうした燃費の良い生活は消費支出の少ない節約生活が送れていることが前提となる。

酒、煙草をガンガンやって、コンビニで1,000円、2,000円を余裕で使う生活だと絶対に無理だ。(支出がどれか一つならアリだろうけど。)

僕は禁煙にやっと成功し、最近禁酒を始めたので、やっと節約体質になりつつある。

穴の開いたバケツみたいな消費生活をしているから正社員になってお金を稼がないといけないわけで、燃費の良い節約生活さえ送っていればフリーターのような入ってくるお金は少なくても十分やっていけるんですよね。

正社員での就職や効率を考えるのも大事だけどまずはお金を稼ごうと思う

f:id:ko-knife:20171109051354j:plain

時給1,000円で働くより、やっぱり正規雇用で働かないと効率が悪いと書きました。

時給1000円でも非正規は非効率な稼ぎ方 - 何とかなるさ!30代転職活動記

これは短期アルバイト先で僕らがヒーヒー荷物を運んでいる中で正社員が「もっと早くやれよ!」なんて罵声を飛ばしてくる生活でムカついて書いたのもあります。

でも、今は効率を求めて1円も稼がないより時給900円でも1,000円でも稼ぐ方が大事だよねと思います。

とにかく節約生活を送りつつ、収入があれば手元のお金は増えていくわけですし。

働きながらさらに稼げるところへ移っていけば良いしね。

年末までは物流系のお歳暮アルバイトで稼ぎ(1日4~5時間だけど)、年が空けたらまた別のアルバイトか派遣を探そうと思っています。

30代、40代フリーターだって悲観しないで生きていけるはず

今年の春で無職5年目。無職になってから1年ごとに状況は悪くなってきているのは事実。

毎年落とし穴に落ちて「イテテテ」と思って這い上がろうとしたら、さらに床が空いて落ちていくのを繰り返しているよう。

正直今年はお尻が二つ以上に割れるような衝撃もあった。(あんまり悲観的なこと書くのが面倒なので、ここでは書かないけどね。)

それでも他のブログ見てたらなんかやれる気がしてきた。ということで、明日から短期アルバイトを頑張る。