何とかなるさ!30代転職活動記

空白期間4年、学歴なし、プチ欝からの転職活動記

正社員就職のための勉強や行動がとにかく苦痛でやりたくない

先週から正社員として就職するために、色々行動するつもりでした。

部屋が散かっていたので綺麗に掃除することや、履歴書職務経歴書の作成、資格の勉強などをやろうと思っていました。

昼過ぎには「よし、今からやるぞ!」と思うんですが……、手がつけられない。スマホ見たり、テレビでワイドショー見たりしている間にどんどん時間が過ぎている。

午後2時からしようと思ったら、午後3時になり、そして4時、5時、気づけば食事の時間。

やらなきゃ、やらなきゃと気持ちは焦るんですが、本当に手がつけられない。ご飯を食べて、気づけばもう夜中12時。申し訳程度に転職サイトを見たり、資格のテキストを開いてもすぐに寝てしまう。

そうしている間に1週間が過ぎました。私、気づきました。

「僕のゴーストが正社員就職のための行動を嫌がっている」のだと。

イヤだけどやらなければいけないことをどうするか?

そうはいってもお金も無いし、家に引きこもるのも苦痛なので正社員として働く必要があるのです。正社員としての就職に関連した行動が面倒でもやらなきゃいけないのです。

じゃあどうするのか?本棚を見てみると、このような本が見つかりました。

 

f:id:ko-knife:20170619140517j:plain

すごい実行力。行動科学マネジメントの第一人者の石田淳氏のベストセラー。

10年前に発行された本ですが、10年経っても僕が実行力を身につけていないのは、いわずもがな。

とりあえず今は読み返す気力も無いので、表紙の裏に書いてあった5か条を実践してみようと思います。

その5か条とは

  1. まず、「実行したメリット」を考える
  2. やらなければ「困ること」を書き出す
  3. 「できる人のやりかた」を一つ真似する
  4. 「好きなこと」は、後回しにしよう
  5. 目標を立てたら「人に宣言する」

ただ、やらなきゃと焦っていても絶対にやらないし、この5か条をためしにやってみて、先週より改善するか確認してみます。

ぼんやり焦るより効果はあるかな?