めざせ正社員!30代後半フリーターの就職・転職活動記

空白期間4年、学歴なし、プチ欝からの転職活動記

30代後半無職ブランク有りの正社員就職までの軌跡

f:id:ko-knife:20171109064745j:plain

2017年5月

 

5月12日ブログ開設。

図書館で30代~40代の転職本を借りてくるも、その全てが職歴、経験アリの転職を前提に書かれており震える。

大した職歴が無いので、履歴書、職務経歴書を書くのにうんざりする。結果的に転職サイトに適当な情報のみ登録する。

転職活動を開始したものの手元にお金がほとんど無いこと、アルバイト含めて雇用されることにブランクがあることから、短期アルバイトに応募、採用される。

また、家族、友人知人に転職活動を行っていることを告げる。

結果的に転職活動を開始した割りには、ほぼ何もしないまま終わる。ただブログ開設したことで、転職活動を開始したことを周りに宣言したり、短期アルバイトを始めたりと一応、就職活動の一歩を歩みだした。

2017年6月

精神的にも体調的にも思わしくない時期がずっと続いており、その一端が家に引きこもりっぱなしというのがあると思い2泊3日の旅行に出かけた。1泊目は一人旅だったが、結果は良かった。楽しかった。

ただ、返ってくると何も問題は解決しなかったけどね。

その後、6月下旬より短期アルバイトを開始する。5月下旬に面接、6月上旬に研修、そして6月下旬から勤務というかなり長いスパンが空いた。これは僕の都合というより、相手の企業さんの都合。ただ、ひっぱり過ぎだなぁとは思う。僕みたいな無職ノープランで無い限りは、こんなに間が空くとキツイと思うんだけどね。

ということで6月は転職活動的には何もしなかった。

2017年7月

短期アルバイト開始。(実際は6月下旬から)

契約期間が8月まであるので当然転職活動は何もしていない。

でも、企業を調べたりとかは出来るはずなのに一切してない。ダメ過ぎる。でも、モチベーション上がらんし、仕方が無い。

しかも、英語の資格試験であるトーイックを二日酔いでドタキャンする無能っぷり。受験料を払ったのは何のためなのか?いい年こいて本当に頭が悪すぎると思う。

その他は、体を動かすアルバイトなので、少し体が締まってきた感じで調子は良くなりつつある。当然、7月も転職活動なし。無能!

2017年8月

自律神経失調症気味だと思っていた体も肉体労働すればすぐに治ると安易に考えいてた。しかし、8月に入った時点でアルバイトをして1ヶ月経つも相変わらず体調不良に精神的にも不安定。睡眠の状態も悪かった。

短期アルバイトで転職活動へ弾みをつけるつもりが・・・・・・ - 何とかなるさ!30代転職活動記

しかし、途中で開き直って今月はダメでもいいし、とにかく目の前のアルバイトに集中することを考えたら大分楽になった。

その後は何とか精神的、肉体的に持ち直して短期アルバイトの契約を満了した。ただ、最後まで短期アルバイト行きたくないなと考えていたけど。

アルバイト終了後肉体的、精神的にたるむのを恐れて平日(慣れるまでは週5日間)10キロ走ることを決意してとりあえず3回走る。

肉体、精神的にも復調してきたので今月は良しとしよう。

2017年9月

年末に掛けてTOEIC試験を受験しつつ、就職活動を行っていくつもりであった。

今年も残り4ヶ月。果たして4ヶ月で就職できるのだろうか? - 何とかなるさ!30代転職活動記

しかし、先月同様に肉体精神の不調になった。

眠れずに体調は最悪で、何も出来ない日々が続いた。

その結果、就職活動をすることを本心では拒絶している自分に気づき、一旦就職活動時代を放棄することにした。

30代未経験が正社員として就職したいと思ったら大間違いだ! - 何とかなるさ!30代転職活動記

以上のことから一旦就職活動自体をやめることにした。

2017年10月

正社員雇用を目指しての就職活動をしないなら、その間にTOEIC試験への勉強をしたり、短時間のアルバイトをするべきだった。

何しろお金が無くなるのは目に見えていたいたのだから。


その繋ぎの短時間アルバイト先に適していたのは、元の短期アルバイト先だったんだけど、就職が決まらないまま出戻りするのもみっともないと思っていたし、また嫌な思いでも時々あったので中々踏ん切りがつかないままでいた。

毎日、元のアルバイト先に連絡するべきか、他のところでバイトすべきか?みたいなことでウジウジ悩んでいる間にまた昼夜逆転生活へ。

それと同時に母親の扶養に入れて貰えることになったが、母親から今後の生活について問い詰められる。

そこで全てを悟って年内は短期アルバイトをすることを母に伝え、同時に元のアルバイト先へ面接のお願いをしたのだった。

結局、今月も無為の月となった。

30代後半独身無職、再び30代後半独身フリーターへジョブチェンジ! - 何とかなるさ!30代転職活動記

2017年11月

中旬より短期アルバイト再開、また同時に月初よりTOEICの勉強も再開した。これは前月の母親の叱責の賜物である。

TOEICは2回目の受験を目指して勉強を再開できた。それに伴い日中は英語の勉強、夜は短期アルバイトという健全な生活が始まる。

本当は夏にアルバイトした時にこのように昼間は勉強、夜はバイトという感じにしたかったのだが、心身ともに調子が悪く出来なかったので半年遅れで同じことをやっている感じ。

「30代後半で半年の時間ロスがどれだけ大きいかわかってのか!」と自分を責めたくなる気持ちもあるが仕方が無い。

今はやるべきことをやれているので心身の調子は上向きで、年が明けたらレギュラーでフルタイム働ける仕事を探すつもりだ。

2017年12月

バイトと英語勉強に明け暮れた12月だった。

本来は雇用条件的には雇用保険を企業が払わないぐらいの勤務日数だったのだが、物流業界の繁忙期と人手不足が相まって週5勤務になった。

正直疲れた。

また、繁忙期ゆえの職場のイライラ感みたいなものあった。

20代フリーターの将来と末路である30代後半フリーター生活はどんなものか? - めざせ正社員!30代後半フリーターの就職・転職活動記

一応精神的には上向いてはいるものの睡眠障害(寝つけない)、風邪が1週間経っても治らないなど体調面でも良くなかった。

そんな中である程度はポジティブな感情をキープできたし、働いていこうという意欲も持てた。

30代前半で退職後、30代後半になってやっと就職する気になった - めざせ正社員!30代後半フリーターの就職・転職活動記

大変ではあったのだけど、それをやり切れてよかったと感じる12月になった。

また最後にブログタイトルを「何とかなるさ!30代後半転職活動記」から、「めざせ正社員!30代後半フリーターの就職・転職活動記」に変更した。

これは2018年の目標が正社員になることだからだ。

2018年1月

年が改まって新年。

既に昨年末の記事にも書いていたが、春までフリーター生活をしてTOEICに取り組むこと、他にも少しやりたいことがあるのでそれに取り組むことを書いてた通り、フリーター生活を送る。

 

中年引きこもり改め30代後半フリーターの2017年の振り返りと2018年の目標 - めざせ正社員!30代後半フリーターの就職・転職活動記

一応今月TOEIC試験を受けたのだが履歴書に書けるぐらいの点数が取れたかは正直微妙。運がよければという感じだったので、次回に賭けている。

また、昨年のクリスマス後に風邪をひいてから、今月の終盤まで体調を崩していたがやっと治った。

あとアルバイトの短期契約が終了し、次回の契約までしばらく空き時間があるので、それを満喫している。

という感じであまり動きの無い月ではあった。

しかし、新年で今年の目標などを考える時期でもある。今は働きたいという意欲は強くあり、もう同じような年を繰り返したくないという思いは強く持っている。

この気持ちを持ったまま2月も過ごしたい。

2018年2月

2月は学生時代の友人と飲んで、友人との落差が精神的にきてしまい、結果として酒に溺れて無為の日々を過ごす。

同窓会後にまたしても中年ニート・ひきこもり状態になってました - めざせ正社員!30代後半フリーターの就職・転職活動記

短期アルバイトには再度申し込みをし、働き始めるも先月までのように意欲的に過ごすことは出来ず、ただ酒に逃げる生活を送る。

2月は痛恨の極みであるが、無為の月だった。

2018年3月

2月から引きずる精神の不調は相変わらずだが、回復傾向にあった。

僕は精神的に落ちた時は日常を綴ったブログを読むのが好きで、先月からずっと色んなブログを読んだ。

その中で警備員に関するブログを発見し、警備員という選択肢もありかなと思った。

職歴なしでも正社員になれる!警備員で正社員就職が熱い! - めざせ正社員!30代後半フリーターの就職・転職活動記

また資格に関しての本も何冊か読んで、資格を取った上での正社員への就職活動も検討した。

30代・40代で転職(就職)するための資格を取るなら?30代・40代おすすめ資格6選 - めざせ正社員!30代後半フリーターの就職・転職活動記

こんな感じで少し前向きに成りつつあり、心身ともに回復しつつあるなと感じていた。

30代後半物流業界でアルバイトする中年フリーターの生活 - めざせ正社員!30代後半フリーターの就職・転職活動記

ただ、また友人に無理に誘い出されて撃沈。また落ちている。

毒親、毒友達を断捨離するために地元を離れた就職も検討 - めざせ正社員!30代後半フリーターの就職・転職活動記

今は早く職に就いて地元を出たいと思っている。

そんな中、無職期間は丸5年になった。

30代で転職(就職)活動ができず無職期間が長期化する流れ - めざせ正社員!30代後半フリーターの就職・転職活動記

2018年4月

3月末に飲み会に呼び出されたのを機に、また気分はどんどん落ち込んでいった。

酒は相変わらず止められず、ストロングゼロなどの強い酒を飲む日々が続いた。

3月下旬から4月上旬は気温も高く、肉体労働としてはキツイ状況で、疲れて帰ってきたのだから、せめて酒はしっかり飲みたいと考えてしまい、飲むのを止められなかった。

そうしている間に背中、腰が酷く痛むようになって来てた。

また、感情面での落ち込みも酷くなり、悲しいと思っていないのにずっと泣きそうになっていたり、何か心から血が流れているような感じを持つ日もあった。

中年フリーターだけどバイトに行きたくない・働きたくない病を発症した - めざせ正社員!30代後半フリーターの就職・転職活動記

上記の記事を書いた頃はどん底だった。

そろそろヤバイ。何か日々の行動を変えないとバイトを続けるのも難しくなる。

そう思った時にまずはストロングゼロなどの強い酒を控えて、ビールに変えた。アルコール度数をとにかく下げた。

そうすることで背中、腰の痛みが緩和された。

また、斉藤一人さんという人の音声を毎日聞くようにした。そうすることで嘘のように回復傾向に向かった。

2018年5月

TOKIO山口による未成年への強制わいせつ、TOKIO脱退、ジャニーズ事務所からの解雇に衝撃を受けたまま始まった5月。

僕自身も酒癖が悪いので他人事には思えないことを書いた。

TOKIO山口達也のアル中ではない酒癖の悪さは他人事に思えない - めざせ正社員!30代後半フリーターの就職・転職活動記

そういうことを書いたら案の定、TOEIC試験の前日に飲みに誘われて、酒が抑えられずに飲んでしまった。

40代前後の同窓会で感じる同級生との格差と「会いたくないし、行きたくない」 - めざせ正社員!30代後半フリーターの就職・転職活動記

4月が底を打った月だったので、5月を飛躍の月にしたがったが無理だった。でも、一応少しだけ部屋の掃除をした。


短期アルバイトは一旦契約終了し、来月より再開予定。やっぱり働かなくなると一気にダメになる感じ。

自分みたいなダメ人間は一生働いた方が良いと思う。リタイアなんかは絶対に向かない。